カテゴリ:ホリスティックケア



22日 6月 2015
今日は夏至ですね。 二十四節気の10番目で、夏に至るという文字通り、一年で昼間が一番長い日。 エネルギー的にも変換の時でもあります。 このような節目の前後には人も動物も体の調子を崩しやすくなりますね。...
04日 12月 2014
今年も残すところあとわずかですね。 昨日、動物病院からドルチェに葉書が届きました。春に病院で開かれたハミガキ教室に参加したのですが、フォローアップのご案内でした。 ドルチェはオーバーと言われる噛み合わせで通常の場合と犬歯のかみ合わせが逆になっています。...
12日 11月 2014
11/8~11の四日間、ボディートークの基礎セミナー1&2を受講していました。 ボディートークという言葉を聞いたことがある方はまだまだ少ないのではないかと思います。 わたし自身もその名前を初めて聞いたのは去年のことだったと思います。...
21日 9月 2014
しばしブログを更新できずにいました。 今週は講座のこと、石けんのこと、プライベートetc. アップするつもりですのでよろしくお付き合いください(^^) このところ朝晩だいぶ涼しくなってきましたね。 寒がりドルチェの冬用寝具(寝袋)もそろそろ準備をする時期になってきました。...
12日 9月 2014
昨日参加した漢方勉強会で、鍼灸治療の臨床例が紹介されました。 私自身ドルチェの鍼治療と、人間も含めた日頃の温灸メンテナンスでその効果は実感していましたが、筋骨の損傷、皮膚疾患、癌など(資料をアップできなくてすみません)、鍼と灸による治療効果には驚きの連続でした。 その勉強会でこんなお話がありました。...
11日 9月 2014
今週はドルチェの鍼メンテナンス、ペット東洋医学セミナー、漢方勉強会と、充実の東洋医学週間を送っています(笑) 9月は人もペットも夏の疲れが出やすいですね。 ドルチェがヘルニアを発症したのも9月初旬でした。 今回の鍼メンテナンスは「夏の疲れ、サヨウナラ」的な意味合いで受けました^^...
02日 9月 2014
前回に引き続き犬の皮膚疾患とシャンプー療法のお話です。 〇一種類のシャンプーで体全体を洗うのではなく使い分けも必要 〇皮膚疾患のある子にずっと使い続けられるシャンプーはない このふたつのポイント、健康な人(犬)にはあまりピンとこないことですよね。...
28日 8月 2014
犬の皮膚疾患とシャンプー療法に関するセミナーに参加しました。 アトピーや膿皮症、脂漏症など、わんちゃんの皮膚トラブルでお悩みの方は少なくないと思いますが、動物病院の来院理由でも皮膚疾患はトップと聞きます。 その理由のひとつに、再発を繰り返して完治が難しいということが上げられるようです。...
30日 7月 2014
毎日暑いですね。 夏バテや、逆にエアコンの効き過ぎで体調を崩したりしていませんか? ヘルニアの持病持ちのドルチェはこのところ、朝晩2回のビワの葉温灸が日課になっています。 一日2回にした訳は、実は気になる症状が出ているからです。...
09日 6月 2014
週末に参加したテリントンTタッチのワークショップで入手したハーブボール。 もともとはウサギのために作られたそうですが、ワークショップでモデルの犬猫たちにもデモンストレーションがありました。 どんな反応なんだろう? と思って見ていると、あっという間にみんなリラックス! 今日早速ドルチェにも試してみました。

さらに表示する