Trifolium

 2016年11月に旧サイトをリニューアルし、こころとからだの Balance Support として、サイト名を「Trifolium(トリフォリウム)」と新たにいたしました。旧サイトに引き続き、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

プロフィール

Trifolium(トリフォリウム)

代表 田仲 由香里

 

米国IBA認定 ボディートーク施術士
ボディートークジャパン・アニマルチーム

メディカルアロマセラピスト・インストラクター

ペットホリスティックケア・アドバイザー

 

 

 

*** *** ***

 

はじめまして。 

こころとからだのバランスサポート「Trifolium(トリフォリウム)」の田仲由香里です。

 

私たちは日々一生懸命に生きていても、こころやからだが本来のバランスを失い、病気になったり、自分らしく生きられなくなってしまう時があります。

 

また、特に病気ではないけれど、何となく生きづらさを感じたり、自分らしさを失ったり、人生の目標を見つけられずに過ごすことがあります。

 

それは、こころとからだが離れ離れになって、調和を保てなくなったサインかもしれません。

 

私たちは肉体だけではなく、「体・心・精神」が互いに影響し合いながらバランスを取り合っているホリスティックな存在です。

 

そのバランスをサポートさせていただく思いを込めて、「Body, Mind, Spirit」の三位一体を表す三つ葉のクローバーの学名「Trifolium」を、サロン名といたしました。

 

私がこころとからだの調和の大切さを知り、皆さまのサポートをさせていただこうと思ったのは、二度のがん体験からでした。

 

*** *** ***

 

 

【がんが見つかる】

 

診断を受けたのは、2009年のことでした。

ストレスから体調を崩し、20年以上勤めた会社を退職して間もなくの出来事でした。

人生をリセットして再出発しようと思っていた矢先ですから、不幸の追い打ちのようながん告知でした。

 

冷静さを保ってはいたものの、40代でのがん告知は家族や周囲にとってもショックでした。

 

最終的に二度にわたる手術、手術の後遺症、リンパ浮腫、QOLの低下、再発の不安……

治療が終わった時には心身ともに疲れ果てて、人生の方向性を見失った自分がいました。

 

そんな時に偶然、メディカルアロマテラピーと出会いました。

アロマでのセルフケアを実践すると、次第に体調は安定し、長く低迷していた気持ちも、気づくと上向いていました。

 

 

【フリーランスとして再スタート】 

 

直感的にメディカルアロマに縁を感じ、アロマセラピスト、アドバイザー、インストラクター、一緒に暮らす動物のためのペットアロマセラピスト、マッサージセラピストなど、アロマテラピーへの理解を深め、各種資格を取得し、現在のサロンの原型となる、人とペットのためのホリスティックケアサロンをスタートしました。

 

さらにアロマサロン開業に関わる機会にも恵まれ、セラピストとして現場での経験を積みながら、インストラクターとしてアロマ講座開催の機会を増やしていきました。

 

サラリーマン時代とは異なる仕事は全てがチャレンジでしたが、やりがいもあり、またお客様とのご縁にも恵まれて、再スタートした人生は日々充実していました。

 

 

 

【ボディートークと出会う】

 

メディカルアロマをお伝えしながら、受講者様や動物たちの心身と直接向き合ううちに、「心と体を一緒にアプローチする」必要性を徐々に感じ始め、「生き物の潜在的な力や可能性」をもっと引き出せたらと思うようになりました。

 

その方法を模索するために様々な情報を集め、各種セミナーを受講するうちに、二年近くが経過しました。

しかし決め手となるものが見つからず、半ばあきらめかけていた時に、ボディートークと出会いました。

そして、はじめてのボディートークセッションを受けて決心しました。

 

「ボディートーク施術士になる」

 

それはボディートークが、ずっと探していた「心と体を一緒にアプローチ」して、「潜在的な可能性を引き出す」サポートをするものだったからです。

そしてすぐにボディートークの勉強を始め、2015年4月、施術士試験に合格して施術士としてセッションを開始しました。

 

潜在意識にエネルギー的にアプローチするボディートークは、クライアントさんの努力や苦痛を伴わずに、人も動物も、肉体面だけでなく、心や精神面、さらには人間関係などの環境面でも、驚くような変化を見せてくれます。

 

「こんな変化がありました!」
と嬉しいご報告をいただくたびに、施術士になって本当に良かったと思っていました。

 

 

 

【二度目のがん】

 

ところがそんな矢先、人生二度目のがん(乳がん)が見つかります。

施術士になって半年後、2015年の秋でした。

 

一度目のがんは西洋医学的な治療を受けましたが、ボディートークセッションで、西洋医学では治癒が難しいとされる様々な病気や、がんが治癒したという、奇跡のような症例を聞いていましたので、今回は三大療法(手術・放射線・抗がん剤)ではなく、ボディートークを中心に代替療法だけで、がんの自然治癒を目指す決心をしました。

 

今度は私自身が、奇跡のような体験をすることになりました。

 

乳がんの診断から二年。
がんは進行することなく、共存しながら徐々に縮小しています。

 

詳しくはColumn(がんと自然治癒の記録)で経緯をご紹介していますが、人も動物も、生き物が良くなろうとする力は本当に計り知れないことを確信しています。

 

*** *** ***

 

体も心も精神も(Body, Mind, Spirit)、眠っている可能性はたくさんあります。

より良い人生は、願ったり努力して手に入れるものではなく、自分の中にその可能性があることを知り、それを目覚めさせることで始まります。

 

人は誰でも、自分にはそんな能力や可能性はないと思いがちですが、決してそんなことはありません。

本来のあなたらしい、より良い人生の創造は、いつでも始められるのです。

 

そのためのお手伝いができましたら幸いです。 

 

 

 

Trifolium -Balance Support-

田仲 由香里   

 

 

 

 

 

 

Trifolium(トリフォリウム)とは、三つ葉のクローバーを意味する植物の学名で、「Body, Mind, Spirit」の三位一体を表しています。

これらの調和をはかり、こころとからだのバランスをサポートさせていただく意味を込めて、Trifoliumと名付けました。

 

 

取得資格・履修セミナー】

 

米国IBA認定 ボディートーク施術士

 

JBCH(日本臨床ヒプノセラピスト協会)認定 催眠療法基礎講座修了

ナードジャパン(NARD JAPAN)認定 

アロマアドバイザー、アロマインストラクター

 

東京メディカルアロマスクール ホリスキュア認定 経絡アロマセラピスト、認定講師

 

日本メディカルアロマテラピー動物臨床獣医部会認定 ペットアロマテラピスト

 

(社)日本ペットマッサージ協会認定 

ペットマッサージセラピスト

 

JPMA・中国伝統獣医学国際研究培訓センター認定 ペット東洋医学アドバイザー

 

ジャパンケンネルクラブ認定 

家庭犬訓練試験 CDⅢ(家庭犬高等科) 取得
 

栄養士
ペット栄養管理士
ペット食育協会認定 ペット食育士1級 
ペット薬膳国際協会 ペット薬膳基礎修了
 
日本ソムリエ協会認定 ワインアドバイザー
 
◆BodyTalk セミナー受講履歴◆
 基礎モジュール1&2(2014/11, 2015/2)
 基礎統合(2015/7)
 意識の原理(2015/1, 2016/6)
 生体力学(2015/4)
 心身の大宇宙(2015/7)
 マトリックス力学(2015/9)
 マインドスケープ(2015/2)
 エナジェティックス(2016/3)
 セッションワークショップ(2016/3)
 ボディーエコロジー(2017/2)
 上級統合(2017/10)
 ※2015年9月  全上級コアプログラム履修済

◆テリントンTタッチセミナー受講履歴◆
 馬のTタッチWS TTEAM(2015/11)
 シニア犬のTタッチWS(2017/3)
 プラクティショナーコースS1(2017/11)

 
【趣味】
乗馬
音楽鑑賞
愛犬とお出かけ
 



愛犬ドルチェ

(Dolce:音楽用語より命名)
2005年11月14日、吉祥寺生まれ

 

 

【職業】

看板犬、ペットマッサージモデル犬

 

好きなもの : 食べ物全般

好きなこと : お出かけ

苦手なこと : お留守番

好きな言葉 : ごはん

特技 : 早食い競争(無敗の女王!)

 

 

【思い出】

1ヵ月間ママとドイツ、イタリア、オーストリアを旅したこと

飛行機の中もママの足元でお利口にできたよ

どの国も電車やバスはキャリーバッグに入らなくても乗せてもらえるし

ヨーロッパの人たちはみーんな犬好きでとっても親切

美味しいものもいっぱいくれたし、また行きたいワン

 

 

 

 

 

11歳の誕生日(立野公園にて)
11歳の誕生日(立野公園にて)
お散歩デビュー(生後3ヵ月)
お散歩デビュー(生後3ヵ月)
ヴェネチア大運河(2歳)
ヴェネチア大運河(2歳)