馬のTタッチ② 跛行 before/after

Tタッチさせていただいている

「コミュニティーガーデン森馬」さん。

 

昨年、養老馬支援を目的に

埼玉県東松山市にオープンしました。

 

写真のお馬さんはこの場所を

作るきっかけとなった「シロちゃん」

 

シロちゃんは推定で20歳過ぎ。

2021年の秋、放牧中に急に

後肢にふらつきがでたとのこと。

 

これまでのお仕事ができなくなった

から「出す」という考えにはなれず

この場所を開く計画が進められたそうです。

 

コミュニティーガーデン森馬

https://www.instagram.com/comigamoriva/

 

 

*** *** ***

 

 

そのシロちゃんに昨年12月末から

 Tタッチのボディーワークを

させていただいているのですが

森馬さんがビフォーアフター動画を

アップしてくださったので

ご紹介させていただきます。

 

(オリジナル動画はInstagramなのですが、このブログには貼り付けられない形式のため、YouTubeにコピーしたものを貼っています)

 

 

続きを読む 0 コメント

迎春2023

 

あけましておめでとうございます。

 

新しい一年が始まりましたね。

 

 

昨年は新しいことを始めたり

長年の思いが叶ったり

嬉しい出来事も色々ありました。

 

一方、日常の出来事を通して

その必然性を自身に問い

自我の葛藤と向き合う

日々でもありました。

 

そんな日々の連続で

あまりこちらでの発信が

出来ないことが気になっていましたが

今年は何か小さな喜びや

少しでもお役に立つような

発信ができたらと思いっています。

 

相変わらずのんびりな更新に

なるかも知れませんが

ふと思い出した時に

立ち寄っていただけたら嬉しいです。

 

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

年の瀬

 

早いもので今夜は大晦日。

振り返ると一年は

本当にあっという間ですね。

 

今年は公私ともに変化の

多い年となりましたが

家族と愛犬と共に元気に

年の瀬を迎えられることを

何よりありがたく感じます。

 

 

 

※写真は先日我が家に

お迎えしたシクラメンです

 

 

 

続きを読む

ちょイス

 

愛犬の散歩で通る道。

 

その道沿いにある住宅の

駐車スペースに

イスが二脚置かれていました。

 

雨の日でも大丈夫な

屋外用のものに見えます。

 

 

 

続きを読む

馬のTタッチ①

「エレガント・エレファント」のリーディングポジション
「エレガント・エレファント」のリーディングポジション

 

今年の4月から日本で初めての

「馬のためのテリントンTタッチ

プラクティショナーコース」が

始まりました。

 

開催を7年間待ち続けた

待望のこのコース。

日本での開催は難しいのでは?

と思っていたので

この機会にワクワクと緊張が

入り交じる思いです。

 

 

 

テリントンTタッチは

動物に対して力や矯正ではなく

優しさと理解をもって向き合います。

 

動物の観察を行いながら

Tタッチのアプローチの中から

今どのようなサポートが最善かを

彼らのフィードバックを受け取りながら 

馬と一緒にワークします。

 

 

 

続きを読む